Grünes Haus

情報共有の場であったり、日々の記録の場だったり、管理人のアウトプットの場であったり、そんな個人趣味的な空間です。

コピー用紙を使った勉強法のメリットを紹介!資格勉強やテスト勉強に最適!

f:id:qweasdzxc-green:20170513012433j:plain

こんばんは、keyです。

みなさんは資格勉強や自主的な学びをする際、何を使って勉強していますか??

僕はもっぱら、A4のコピー用紙に殴りに殴りながら書き殴ってます。

 

ノートでも別にいいんだけど、、、いいんだけども、、、

大学の授業のノートのとり方がこんな感じだったわけで、普段の学習もA4の無地を使いたいわけですね(´・ω・`)

 

green-house.hatenablog.com

 上の記事では、学校の講義や授業でのノートのとり方の紹介をしています。

今回はあくまで自主的な学びの際に使用するコピー用紙を使った勉強のメリットとデメリットを紹介したいと思います。

 

 

メリット

使い終わった紙が場所を取らない

基本的に自主的な学びの時のノートって、自分が理解するための脳みその延長としてのメモ、もしくは手で書いて内容を覚えるためにノートを使いますよね。

教科書や参考書に知識は書かれているわけで、知識をノートに書き写す必要はないわけですから。

 

そうなると、書き終わった紙はすでにゴミなわけだゴミ( `ー´)ノ

その点で考えると、ノートっていうのは、書ききるまで書き終わったゴミの紙も一緒に持ち歩いたりしないといけないわけだ!

そのゴミをわざわざ持ち歩いてる感じがなんか嫌なんですよね(笑)

コピー用紙なら、書き終わったらすぐに捨てられるという、当たり前だけどノートと比較したメリットがあります。

 

ノートに比べて使用するスペースが少ない

見出しだけだと何を言ってるか実感ないけど、実際に使ってみたら割と実感します。

B5のノートは広げると結局はB5サイズ分のスペースを机から奪います。

でも使用するのはB5サイズ分だけだから、無駄な気がするんだよね~

 

A4のコピー用紙だと当たり前だけどA4サイズ分しかスペースを使いません。

なんなら紙を1枚ずつ使うから狭い場所では折ったりして、スペースに対して最適化しながら書き込んだりできるのもメリットですね。

 

1枚の書き込めるスペースが広い

B5サイズのノートに比べて、また当たり前のことを言いますがA4サイズなので書き込めるスペースが広いです、段違いです。

これって勉強する際に、大きなアドバンテージになると思うんですよ!

 

勉強するときには極力ストレスを省きたいです。

1ページが狭く、1つの計算や内容が1ページに収まらなかったりするのは僕はストレスに感じます。

また、上に紹介した記事のノートのとり方でも書きましたが、B5ノートにありがちな罫線も僕はストレスに感じます!

罫線なんていらんのじゃ!!!

図を描いたり、文字を書くときに制約を受けているようで、苦手です(´・ω・`)

その点、A4の無地最高。自由度高い~

 

前に書いた内容を見直しやすい

これもノートに比較する形になるんですけど、例えば長い計算をしていると途中で、ページをまたぐことってありますよね。

こういう時にノートだと、前のページを参照するときにいちいちページをめくらないと見れないじゃないですか。しかも見ながら書けないという致命的欠陥。。。

 

それに対してコピー用紙だと、それぞれの紙が独立しているので、書いている紙の横に前に使用した紙を置くだけで内容を参照できます。

公式をまとめたり、結果だけをまとめておいて、わからなくなったり急に気になったときに参照するような使い方をするときもコピー用紙は本当に楽だし便利です。

 

個別に整理しやすい

上に書いたように、自分がわかりやすいようにまとめた公式集や内容のまとめって、使い終わって捨てるっていうよりかは保存しておきたい資料になりますよね。

そういう時は、もちろん保存しましょう。

僕はこういうときは、紙に30穴をあけて30穴バインダーに閉じます。

バインダーを使うことで、各教科ごとやジャンルごとに分けることができるので、ある分野は50枚まとめたのに対して、ある分野は2枚だけというような柔軟な対応がやりやすくなります。

 

以下の二つのアイテムは僕がずっと愛用している相棒たちです!

穴あけパンチの要領で30穴あけることができます。

2穴に比べて頑丈になり、またバインダーに閉じている際に、ページが格段にめくりやすくなります。

僕は多分これから一生2穴は使わずに30穴で生きていくと思います(´◉◞౪◟◉)

30穴にこだわらない人は2穴の穴あけパンチでもいいと思います(笑)

 

 

安い

ノートに比べて、格段に安いです。

コピー用紙は特にまとめ買いするとかなりお得になります。

1枚が安い分、勉強に使う際には贅沢に使うことができます。

ケチりながら勉強するなんてアホらしいですよね(^^)/

安く大量に買って、大量に消費することで、どんどん理解が促進されますよ~

買い物いって大量に買うと荷物がかなり重くなるので、僕はamazonで購入するようにしてます。

基本的には書き殴るだけなので、質より量って感じで、こんな感じのやつ買ってます!

 

 

まとめ

思いつくだけですぐにこんだけ書くことができました。

それだけコピー用紙愛が強いです(笑)

普段の勉強方法に悩んでる方は、気軽にコピー用紙に書く殴る勉強法、試してみてください。

コピー用紙同盟に入りましょう(´◉◞౪◟◉)

 

以上で今回の記事を終わります。最後まで見ていただきありがとうございました!