ノートパソコンのキーボードぶっ壊れちゃったから臨時でコスパ良しのおすすめBluetoothキーボード買ってみた!

f:id:qweasdzxc-green:20170801144249j:plain

こんにちは、しょっぼいノートパソコンを4年ぐらい使ってるkeyです。

スペックは、メモリ4GB、CPUはi3のノートパソコンです。

 

スペック的に、動きはとろいです(笑)

でもタブをめちゃくちゃ開いたり動画編集なんかをしなければ、とりあえず普段使いには大丈夫って感じです。

ブログ執筆だったり、WordやExcel、軽いプログラムを動かしたり、youtubeを見たり。

最近全然ブログ更新できてないけど。

 

 

事の発端

そんな長年なんとかだましだまし一緒にやってきたこいつにも、困ったことが発生。

「キーボードの調子がすこぶる悪い。」

 

同じ文字を連打するタイプの不調じゃなくて、押しても反応なかなかしてくれないタイプのやつ。

4回5回押さないと反応してくれず、タイプするごとにめちゃくちゃストレス溜まる。。。

 

キーボードのパーツ?を外してほこりを取り除いても直らない。

これが「Q」だったり「L」だったりしたらまぁなんとかなる。

でも不調なのは、「-」とか「Ctrl」、「全角半角切替」、「~」ボタン。

そう、めちゃくちゃレギュラー入りしてる、いうなれば先発メンバーである頻度バリ高いやつら。

 

デスクトップパソコンなら、キーボードを買い換えればいい。

でも、僕の場合はノートパソコンである。

本体を買い換えるしかない。

 

しかし、ノートパソコンを急に買い換える金銭的余裕は、ない!!!!

 

 

ということで、臨時の解決策として、キーボードを買いました。

ノートパソコンの手前に、キーボードを置いて使ってます。

キーボードが2つ縦に並んでる感じ。

客観的に見て、かなりダサいです(笑)

しかし、しゃーない。

 

 

購入にあたり考えたこと

僕のノートパソコンは、15インチであり、重いんで普段は持ち歩きません。

家の据え置きで浸かってる感じです。

次は持ち歩けるサイズの軽いノートパソコンを買おうと思ってますが、その話はどっちでもいいですね。

 

 

もし普段ノートパソコンを持ち歩いてる場合

当面の応急処置的にキーボードを買うにしても、持ち歩けるサイズの、小さいキーボードを買う必要があります。

 

 

据え置きでノートパソコンを使っている場合

新しく買うキーボードは持ち歩く必要はないので、フルサイズで使いやすいやつなら何でもいいと考えます。

家の机にスペースがないなら、小さいサイズのキーボードを買うべきでしょう。

 

 

僕の場合、据え置きで使っていて、なおかつスペースに余裕があったので、フルサイズのキーボードを買いました。

少し迷っていた部分もあって、小さいキーボードを買うなら、このキーボードを買おうかなと思いました。

 

 

小さくて、おしゃれな感じ。

小さいということは、タイプミスが頻発するかなと思い、フルサイズに。

 

 

買ったキーボードの開封

Amazonでキーボードを探しました。

本当は店舗に行って、自分の感性に合うのを探すべきなんでしょうが。。。

行くのをめんどさく感じてしまい、インターネットに甘えました。

買ったのは、これ!

Logicool ロジクール フルサイズ 薄型 ワイヤレスキーボード テンキー付 耐水 静音設計 USB接続 3年間無償保証ボード Unifying対応レシーバー採用 K270

 

ベストセラーで、一番売れてるやつです。

実はこれ、大学の研究室で使ってるやつなんですよ(笑)

普段使っているのに慣れているし、使い心地にまったく問題がないし、安いし。

インターネットだから使用感とかわからない状態で買うのも怖かったので、普段使っているコイツにしました。

 

入っていたものを説明書から引用します。

 

  • キーボード本体(単四形乾電池×2 装着済み)
  • Unifyingレシーバー
  • 取扱説明書(本書)
  • 保証規定
  • 保証書

 

電池が装着済みなのは地味に嬉しいです。

 

開封前の箱の画像を貼っておきます。

前面

f:id:qweasdzxc-green:20170801145129j:plain

 

背面

f:id:qweasdzxc-green:20170801145158j:plain

 

 

開封したあとの画像も貼っておきます。

手と比較することで、サイズ感がわかると思います。

 

前面

f:id:qweasdzxc-green:20170801145243j:plain

 

背面

f:id:qweasdzxc-green:20170801145300j:plain

 

 

使用感とか感想

まず初めに、「使い始めるのがめちゃ簡単!」

今回買ったキーボードは、Bluetoothキーボードです。

使い方は、子機であるレシーバーをパソコンにぶち込んで、キーボード本体のスイッチをオンにするだけ。

パソコンの画面に変な設定画面が出ることもなく、何かしらドライバをインストールする必要もなし。

開封してから、1分後には使えていました(笑)

 

いやぁ~ストレスフリーーーーーーー!

壊れたキーボードを使ってるときは、反応が悪いボタンのところでいちいち思考や作業が止まってる感じがして、何もかもが全然はかどりませんでした。

 

快調なキーボードがこんなに気持ちのいいものだなんて・・・。

まじで最高です。ありがとう、Logicool

マウスもLogicoolだし、お世話になりっぱなしです。

使っているこのマウスもコスパ良しです。最高です。

 

キーボードの使い心地ですが、こんなもんは感性によるのでなんともいえません。。。

ただ僕としては、安いキーボードですがまったく何の問題もありません。

ボタンの高さや押し心地、感度などでストレスを感じることはないです。

 

ユーザーにとって、キーボードは一番手で触ることが多いデバイスです。

変にケチって安かろう悪かろうのものよりは、一定のクオリティが保証されているキーボードを買うほうがいいですよね。

急にキーボードが故障して、キーボードが必要!!!って人には、オススメのキーボードです。

 

 

以上で今回の記事を終わりたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!